2018 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 07
ヤクルト タワー
2018/06/30(Sat)
当施設の通所リハビリテーションにて、ヤクルトタワーゲームを行いました。

ゲーム方法としては、2人組となりヤクルト・ピルクルの空容器と厚紙を使用
(ヤクルトとピルクルの大きさはバラバラなのでバランス必要になります)
空容器は計16本 大・中・小の厚紙を使いタワーにします。
ヤクルトタワー1
まず、3段タワーを作っていただき、そこで50点、さらに1番上の段に乗せた
容器の本数がプラス10点として得点になります。
1分30秒間に1度作った土台から容器を取り出して上に乗せることも可能です。
ヤクルトタワー4
大きさの違う容器もあった為、バランスよく立ててもグラグラしてしまい
不安定になるのを「きゃ~怖い」「何これ~面白い!」と仰りながら、
2人組同士、相談しながら工夫してゲームを行っていただきました。
ヤクルトタワー3
ご利用者様からは、「思ったより難しいな」「○点とれたよ~」など
皆さん、笑顔でチャレンジされていました。
ヤクルトタワー2
スポンサーサイト
この記事のURL | レクリエーション | ▲ top
新聞リレー
2018/06/05(Tue)
通所リハビリテーションでは、
2テーブルで1つのチームを組んでいただくことで
大勢で力を合わせる達成感を感じ合いつつ
普段、利用しているテーブルをそのまま使用することで
遠慮がちな方も参加しやすいゲームとして考案しました。
新聞リレー2
ゲームの方法としまして、まず6~8名で向かい合います。
その中で向かい合った2人で1枚の広げた新聞紙を持っていただきます。
準備が整いましたら、カラーボールを新聞の上にて転がしながら
次の2人組へと渡していきます。
ゴール前にはカゴを設置してあり最後の方達には中にボールを入れていただきます。
制限時間は1分間として何個ボールを入れられたか。
また、スタートとゴールの場所を入れ替えて2試合の合計の得点で競いました。
新聞リレー3
体が不自由な方も新聞紙を広げて持っていただけるようにしたり、
新聞紙の持ち手にサランラップの芯を入れる事で参加できるように工夫も行いました。
新聞リレー1
実際にゲームが始まると、どんどん回ってくるボールに、笑ったり、慌てたり、
皆さん真剣に楽しみながら行っていただくことが出来ました。
皆さまからは「ずいぶん早くボールが来るのね」
ボールを落としてしまった際には、「あらららららららら」と笑われながら
熱中して行っていただけました。
この記事のURL | レクリエーション | ▲ top
| メイン |