横浜磯子介護老人保健施設 ブログ

散り花ひろい

当施設の通所リハビリテーションにて花が散る季節を、
手を動かすことによって味わっていただけたらと
今回のレクレーションを考えました。

レクレーションの方法は
まず、色画用紙で輪っかを作って床にばら撒きます。
それを、ペアごとに新聞紙で作った棒で拾っていただきます。
大きい黄緑は5点、中くらいの黄色は10点、小さい赤は50点。
30秒以内に何点拾えるかが勝負です。
散り花ひろい3
ご利用者さまからは
「一手二手増やせば割とあっさり拾えるね。」
「赤しか狙わなかった」
「1度に何個も拾おうとして、今までに棒にキープしていた
輪っかが全部外れてしまった」
「やり過ぎてしまった」など、様々なご意見いただきました。
散り花ひろい2
中には1度に何個も拾われるなど工夫される方もいらっしゃいました。
散り花ひろい1
高得点が出たペアはハイタッチされる姿が見られました。
皆さま、季節感も感じつつ楽しんでいただけたようです。
スポンサーサイト

別窓 | レクリエーション
∧top | under∨
| 横浜磯子介護老人保健施設 ブログ |