横浜磯子介護老人保健施設 ブログ

紫陽花の湯

本年度より入浴部門でスタートした入浴レクのご紹介です。
磯子老健では、毎月、その季節をイメージした入浴剤での入浴をご利用者様に楽しんで頂きます。

5月はしょうぶ湯を行いました。
6月は「紫陽花の湯」です。
紫陽花の紫をイメージしたラベンダーの香りで入浴して頂きます。

一年を通して四季折々のお風呂を、入浴部門の介護職がご用意させていただきます。

あじさい

≪ラベンダーの効能・効果≫
ラベンダーには鎮静作用があり、ストレスでこわばった心身をリラックスさせ、不安や緊張、イライラなどを和らげてくれます。緊張からくる偏頭痛や高血圧にも効果があるといわれています。

神経を安定させる作用があるため、ストレスを感じやすい人や気分にむらのある人にもおすすめのハーブです。就寝前にラベンダーティーを飲むと、心身の緊張がほぐれてよく眠れます。

また、ラベンダーには抗菌・殺菌作用があり、防虫にも効果があると言われています。中世ローマではラベンダーの花を部屋の中に吊るして、蚊やハエが寄り付かないよう虫除けにしていました。

このハーブには消炎作用もあり、皮膚の炎症を鎮めて組織の回復を助けるといわれています。そのため、ラベンダーはスキンケアにも利用されています。
スポンサーサイト




別窓 | レクリエーション
∧top | under∨
| 横浜磯子介護老人保健施設 ブログ |