横浜磯子介護老人保健施設 ブログ

ビンゴ

6月中旬、ビンゴを通所リハビリにて行いました。

やり方としては、1テーブルに模造紙2分の1の大きさの紙1枚を用意します。
紙には、魚へん及び木へんの漢字を14個ランダムに記入されています。
それを、ビンゴ用紙として、くじを引いた漢字を読み上げ
自分のグループ用紙に同じ漢字があった場合
チェックをしていただき、タテ・ヨコ・ナナメが整ったらビンゴとなります!!
漢字ビンゴ20161

漢字は難しいものが多く、「これかしら?」等々
グループごとの会話も弾みました。
また得意な方は、漢字に仮名を記入されて注目されたり
ビンゴになったものの間違いが発覚し、再チャレンジになるなど
難しさもあったものの盛り上がることが出来ました。
漢字ビンゴ20162

皆様とても、楽しんでいただけたようで用紙まで持って帰ってくださる
ご利用者さまもいらっしゃいました。
スポンサーサイト

別窓 | レクリエーション
∧top | under∨
| 横浜磯子介護老人保健施設 ブログ |