横浜磯子介護老人保健施設 ブログ

赤白バラエティ玉入れ

通所リハビリテーションでは
体育の日に因んで、赤白に別れて対戦するレクを考えてみました。
赤白バラエティ玉入れ1
レクの方法は赤い物・白い物を揃えて、カゴを目がけて投げていただきます。
2人1組で対戦しました。
物としては、紙ひこーき・ペーパーフラワー・カップ(プラスチック)・新聞紙の丸めたもの・ティッシュBOX等々、投げやすい物から、フワリとして投げにくいものまで揃えました。
※入りにくいものは、高得点となっています。
赤白バラエティ玉入れ2

赤白バラエティ玉入れ3
皆さま、積極的に参加してくださいました。
イスまたは車イスに座った状態で行っていただいたのですが
身を乗り出してカゴに入れようとされるので
転倒がないかハラハラするほどでしたが職員が見守り
静かに白熱されていました。
赤白バラエティ玉入れ4
ご利用者様からは、「得点の高い物が入らなかったので
得点が伸びなかったよ」と悔しがられる方や
「手に力が入らないから心配だったけど、カゴまでの距離を
縮めてくれたから入りました。楽しかったです」
「力で投げてもダメなのね」
「フワフワして入らないものね」と
皆様、試行錯誤されながらも楽しんでいただけたようです。
スポンサーサイト

別窓 | レクリエーション
∧top | under∨
| 横浜磯子介護老人保健施設 ブログ |