横浜磯子介護老人保健施設 ブログ

新聞リレー

通所リハビリテーションでは、
2テーブルで1つのチームを組んでいただくことで
大勢で力を合わせる達成感を感じ合いつつ
普段、利用しているテーブルをそのまま使用することで
遠慮がちな方も参加しやすいゲームとして考案しました。
新聞リレー2
ゲームの方法としまして、まず6~8名で向かい合います。
その中で向かい合った2人で1枚の広げた新聞紙を持っていただきます。
準備が整いましたら、カラーボールを新聞の上にて転がしながら
次の2人組へと渡していきます。
ゴール前にはカゴを設置してあり最後の方達には中にボールを入れていただきます。
制限時間は1分間として何個ボールを入れられたか。
また、スタートとゴールの場所を入れ替えて2試合の合計の得点で競いました。
新聞リレー3
体が不自由な方も新聞紙を広げて持っていただけるようにしたり、
新聞紙の持ち手にサランラップの芯を入れる事で参加できるように工夫も行いました。
新聞リレー1
実際にゲームが始まると、どんどん回ってくるボールに、笑ったり、慌てたり、
皆さん真剣に楽しみながら行っていただくことが出来ました。
皆さまからは「ずいぶん早くボールが来るのね」
ボールを落としてしまった際には、「あらららららららら」と笑われながら
熱中して行っていただけました。

別窓 | レクリエーション
∧top | under∨

絵画教室 春

絵画教室では、ご利用者様に花と鳥を制作していただき
大きな木を軸に賑やかな春の訪れを表現していただきました。
絵画教室 春20181
1階 事務所前にて展示をおこなっております。
絵画教室 春20182
もし、お越しの際はご覧いただけたらと思います。
絵画教室 春20183


別窓 | レクリエーション
∧top | under∨

ストッキング綱引き

通所リハビリテーションにてゲームを通して足を使う事により、
普段より足の動かす力を使っていただけたらと考案しました。
(足が不自由な方は手で行っていただきます)
ストッキング綱引き1
ゲーム方法は1対1にてストッキングを、どちらかお好きな足につけていただき
(目安はくるぶしが隠れる程度)イス又は車イスに座った状態でストッキング足を
上下左右に動かしていただきます。
勝負がつかなければ徐々に2人の距離を伸ばしストッキングが脱げたら負けです。
ストッキング綱引き2
皆さま、熱狂していただいたおかげか普段足の動きが上手くいかない方も
普段以上に高く足を上げていただいたり、足首を直角にして踏ん張って工夫をされる方
歯を食いしばりながら懸命に脱げないように動かしていただくなど
熱中していただくことが出来ました。
負ける時は、急にストッキングを脱げてしまうことが多く、「あら?」「どうして?」と
言う表情をされる方が多かったです。
ストッキング綱引き3
ご利用者様からは、「これ動かさない方が勝つんじゃないの?」
「足が大きいと勝つのよ」等々 分析をされる方が多くいらっしゃいました。



別窓 | レクリエーション
∧top | under∨

鯉のぼり

通所リハビリテーションにて立派な鯉のぼりが出来上がりました。
迫力満点です!
鯉のぼり2018デイ

別窓 | レクリエーション
∧top | under∨

紙ヒコーキ Fly High

当施設の通所リハビリテーションにて手を動かしつつ、
手軽に飛行物を飛ばして楽しんでいただくため企画しました。
紙ヒコーキ Fly High1
3種類の紙飛行機を用意して、おひとり2回ずつ飛ばしてもらい飛距離を競っていただきました。
紙ヒコーキ Fly High2
ご利用者様からは
「飛行機は3つのうち、これが1番飛ばしやすい」など
飛ばす際には紙ヒコーキを整えたり工夫される方も、よく見られました。
紙ヒコーキ Fly High3
また、「初めて飛ばした」などしたことが無い方や
懐かしがりながら紙ヒコーキを見る方など様々な方がいらっしゃいましたが
紙ヒコーキの飛ぶ軌道に視線が釘付けとなっておりました。


別窓 | レクリエーション
∧top | under∨
BACK | 横浜磯子介護老人保健施設 ブログ | NEXT